画像
ボディ-コ-ティング

title

ボディーコーティング

反応型ガラス質撥水コーティング

 反応型ガラス質撥水コーティング

施工例
●1.鉄粉除去作業(必要に応じて)
●2.コンパウンド等で塗布面の洗浄を行います。塗布面以外を養生します。
●3.洗剤等を使用して水で洗浄し、洗浄後水分を拭き取ります。
●4.キラリ液を混合・攪拌します。(使用する量だけ、混合します。)
●5.キラリ塗布(スポンジと#206) 1㎡あたり約2.5ml
●6.拭き上げ(#204)をします。
(湿度・環境により拭き取り時間は変わります。うっすらと白っぽくなったら、間おおかず拭き取ります。)
拭き取り可能時間は、約15分です。
 24時間は、雨にあてないようにします。

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!